読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるーく、エンジニアやってます

ゆるーく、エンジニアやっている黒猫と申します。何かエンジニアっぽいことしたらここに書いていこうと思います。

GoLange勉強会へ行ってきました。

Go Web 勉強会

kug2.connpass.com

 

4/17に関西golang勉強会へ行ってきました。

この日は梅田のサイボウズさんの会議室へ。

 

しかし、私、東北出身、関東勤務の者でして、

大阪駅周辺は全然土地勘がなく、もう迷いに迷ってなんとかエレベータのエントランスまでたどり着いたものの、乗り込んだエレベータが15階までしかボタンがなくて、完全に心折れましたね。

 

以下、概要。

 

 「テレビ連動プラットフォームでのGo」

 

テストライブラリの紹介?てすかね。

こういうのを使ってますっていう。

 

go-errors/errors

GitHub - go-errors/errors: errors with stacktraces for go

エラーをラップする何か。

 

glide

GitHub - Masterminds/glide: Package Management for Golang

パッケージマネージャ。

 

カバレッジレポート
gocav-html

 

デバッガ
delv
プロセス指定して実行、ビルド済みのものもデバッグできる。

これかな?

GitHub - derekparker/delve: Delve is a debugger for the Go programming language.

 

「Go破壊」

 

Go破壊とは!

http負荷テストツールです。

有名どころでグリーン破壊というのがあるそうです(使ったことない)

このグリーン破壊よりもより強力に破壊できるとのこと。

 

 

マスター・オブ・reflectパッケージⅡ

すいません、勉強会参加からだいぶ時間が空いてしまったので、

あまり覚えてないです。。。

 

goでp2pしよう!

p2pの仕組みとGoでの実践方法について説明していただきましたが、

私にはまだ早すぎたようです。

 

俺と生活とgolang(仮)

ラズベリーパイと組み合わせてボタンを押したら最寄駅の時刻を音声でお知らせしてくれるアプリを作ったようです。

 

そんなこんなで、大変面白かったです。

今、社内で使う事務処理系のシステムを作ろうかと思っているのですが、

個人的にはGoでやりたいんですよねー。

 

しかし、弊社かなり最近の言語疎い系エンジニア揃いでGoをそもそも知っている人がいない。(名前を聞いたことすらない)

ということで、Scalaなら若干知っている人がいるのでScala採用になるのかなぁと若干残念な気持ちでおります。